笑うマトリョーシカ清家一郎は悪人か善人どっち?鈴木俊哉には利用されてる?

笑うマトリョーシカ清家一郎は悪人か善人どっち?鈴木俊哉には利用されてる? ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日放送スタートしたドラマ「笑うマトリョーシカ」がすでにSNSで話題を呼んでいます。

嵐の櫻井翔さん演じる清家一郎は、その読めない表情から、悪人なのか善人なのか、「どっちなの?」といった考察が広がっています。

そこで今回はドラマ「笑うマトリョーシカ」の清家一郎について以下のことをまとめてみました。

  • 笑うマトリョーシカ清家一郎は悪人か善人どっち?
  • 笑うマトリョーシカ清家一郎は鈴木俊哉には利用されてる?

ということで「笑うマトリョーシカ清家一郎は悪人か善人どっち?鈴木俊哉には利用されてる?」と題して記事をお届けしていきます。

スポンサーリンク

ドラマ「笑うマトリョーシカ」の清家一郎(演:櫻井翔)は悪人か善人どっちなのか、SNSでは考察で盛り上がっています。

先日スタートしたばかりのドラマ「笑うマトリョーシカ」を見た視聴者は、意外な展開に驚きを隠せないようです。

ドラマ「笑うマトリョーシカ」の清家一郎は、ドラマ1話終盤で、道上香苗(演:水川あさみ)にSOSを出しているような描写がありました。

清家一郎は悪人だと考える視聴者が多かったようですが、ドラマ1話終盤をみると、鈴木俊哉の方が悪人なのではないかと考える視聴者も出てきました。

スポンサーリンク

ドラマ「笑うマトリョーシカ」の清家一郎は鈴木俊哉(演:玉山鉄二)の父親の敵討のため、利用されてるのではないかと、SNSでは考察が広がっています。

ドラマ「笑うマトリョーシカ」1話で、鈴木俊哉は父親の敵討のために清家一郎を利用しているのではないかと考察する視聴者が多いようです。

鈴木俊哉の父親は、BG株事件が発端で自殺してしまいます。

BG株事件とは?
政治家や企業家による大規模な株価操作事件

鈴木俊哉は、高校時代に元官房長官の息子である清家一郎と出会いますが、そこで「こいつを利用して父親の仇を取ってやる」と宣言しています。

ということで、ドラマ「笑うマトリョーシカ」の清家一郎は鈴木俊哉の父親の敵討のため、利用されてるのではないかと、SNSでは考察が広がっていました。

スポンサーリンク

ドラマ「笑うマトリョーシカ」の1話ネタバレは以下の通りです。

  • 新聞記者の道上香苗(演:水川あさみ)は、清家一郎(演:櫻井翔)の自叙伝の取材していた
  • 道上香苗は自叙伝には登場しない鈴木俊哉(演:玉山鉄二)の存在を知る
  • 道上香苗の父から電話があり、その最中、交通事故で亡くなってしまう
  • 道上香苗の父はBG株事件を追っており、事故現場で鈴木俊哉と会う約束をしていた
  • 鈴木俊哉はBG株事件で自殺した父親である宇野の息子だった
  • 鈴木俊哉が高校時代、清家一郎を利用して父の仇を取る決意をしていた
  • 清家一郎は、鈴木俊哉を唯一動揺させた道上香苗を気に入り呼び出す
  • 清家一郎は帰り際に「僕をみていて」と道上香苗に言い残す
  • 後日、清家一郎から大学時代の論文が道上香苗に届き、これをSOSと受け取る

ドラマ「笑うマトリョーシカ」はスタートから早々、謎が多くハラハラさせる展開となりました。

次回の放送が待ち遠しいですね。

「笑うマトリョーシカ清家一郎は悪人か善人どっち?鈴木俊哉には利用されてる?」を最後までご覧いただきありがとうございました。

ドラマ「笑うマトリョーシカ」の清家一郎は悪人か善人どっちなのか、SNSでは考察で盛り上がっていました。

ドラマ「笑うマトリョーシカ」の清家一郎は鈴木俊哉の父親の敵討のため、利用されてるのではないかと、SNSでは考察が広がっていました。

ドラマ開始早々、SNSではさまざまな考察が広がっているドラマ「笑うマトリョーシカ」。

今後の展開も見逃せませんね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました