IVEメンバーの人気格差はある?日本と韓国の違いやグッズのレート差は?

IVEメンバーの人気格差はある?日本と韓国の違いやグッズのレート差は? エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

メンバー全員が「ビジュアル担当」と称されるほどの、韓国の大人気アイドルグループIVE(アイヴ)。

そんな今をときめくIVEですが、メンバーの中での人気格差があるのではないかと世間でウワサになっています。

また日本と韓国での人気の違いや、IVEのグッズのレート差などは気になるところです。

そこで今回はIVEメンバーの人気格差について以下のことを調査しました!

  • IVEメンバーの人気格差はある?
  • IVEメンバーの日本と韓国の人気の違いは?
  • IVEメンバーにグッズのレート差はある?

ということを「IVEメンバーの人気格差はある?日本と韓国の違いやグッズのレート差は?」と題して記事をお届けしていきます。

スポンサーリンク

IVEメンバーの人気格差はある?

IVEメンバーは世間にまだ知られていなかった事もあり、デビュー当初からかなり人気格差はあったようです。

メンバーのウォニョンとユジンは、伝説のグループ元IZ*ONE(アイズワン)のメンバーだったこともあり、すでに多くのファンがいる状態でIVEとしてデビューしました。

IZ*ONEは日本での活動もかなり本格的で、MステやSBS人気歌謡にも出演していたため、IVEとしてデビューする前から、日本でのファンダムはかなり大きかったようですね。

特にウォニョンは、バラエティ番組や音楽番組のMC、広告モデルとしての活動も多いので、IVEのファンではない人幅広い世代からも、認知度が高いと言われています。

ですのでIVEメンバーの人気格差はあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

IVEメンバーの日本と韓国の人気の違いは?

調査してみた結果、IVEメンバーの日本と韓国での人気の違いはあるようです。

まずここで日本でのIVEメンバーのランキングをみてみましょう!

IVEメンバー日本の人気ランキング!

  • 1位 ウォニョン
  • 2位 レイ
  • 3位 イソ
  • 4位 リズ
  • 5位 ユジン
  • 6位 ガウル

IVEで唯一の日本人メンバーのレイが、あの人気メンバーウォニョンに次いで2位と高いなっていますね。

レイはIVEが所属する韓国大手の事務所、STARSHIPの初めての日本人アイドルなんだそうです。

同じ日本人としてもなんだか嬉しいですよね。

グループでは実力派ラッパーとして活躍しており、韓国人も驚くほど韓国語の発音がとても上手といわれています。

やわらかな雰囲気とあどけなさがが残るビジュアルからは想像できない、特徴的な歌声とラップの表現性で多くのファンを魅了しています。

またレイ自作の3ヶ国語ラップは、動画がアップされるとすぐに話題となり、ラップスキルの高さに多くのファンが驚いたそうです。

また韓国語があまりにも流暢なため、IVEメンバーから「キム・レイ」というあだ名もつけられているそうで、レイ本人もこのあだ名を気に入っているようです!

これからも日本人の韓国アイドルとして、世間を魅了し続けてほしいですね。

スポンサーリンク

IVEメンバー韓国人気ランキング!

  • 1位 ウォニョン
  • 2位 ユジン
  • 3位 リズ
  • 4位 ガウル
  • 5位 レイ
  • 6位 イソ

ここから分かる通り、人気メンバーウォニョンの人気は日本でも韓国でも変わらないようですね!

また韓国では、元IZ*ONEメンバーのウォニョンとユジンが上位にいますね。

数多くいる女性韓国アイドルのなかでも特にスタイル抜群なウォニョン(173cm)とユジン(172cm)は、韓国の若い女性からの憧れの的として有名です。

子犬のような可愛らしい顔に、抜群のプロポーションがギャップのユジン。

女の子憧れのエレガントなお顔立ちに、どんな衣装でも着こなすウォニョン。

若い子女子達に憧れられる理由がわかりますね!

最近では2024年1月9日にInstagramに投稿された、ウォニョンの投稿が話題になっています。

投稿のコメント数が3万近く集まっていて、完璧すぎるビジュアルと、19歳とは思えないスタイルに絶賛の声がとまりません。

最近では日本や韓国で、ウォニョン風のメイクが流行っており、SNSではウォニョンのメイクを真似する投稿が数多く投稿されています。

同じく元IZ*ONEでIVE人気メンバーのユジンは、IVEでリーダーを務めています。

「ユジンがリーダーで本当に良かった」とメンバーからの信頼も得ています。

番組でメンバーのレイが「世界一かっこいいリーダー賞」をユジンに贈っているそうで、その言葉を聞いて嬉しくて涙を流すユジンの姿もSNSで話題となりました。

いままでリーダーとして苦労してきたユジンだからこそ、本当に嬉しかったんでしょうね。

また社交的で明るい性格のユジンはバラエティ番組やCMなどでひっぱりだこの人気者です。

優しくて親しみやすいところがユジンの人気の秘訣です!

これからもIVEのリーダーとして、ますます活躍をしていってほしいです!

スポンサーリンク

IVEメンバーグッズのレート差はある?

今回調査してみた結果、IVEのグッズのレート差は他のグループよりも差が激しい、ことがわかりました!

グッズのなかでも特に、人気メンバーの「ウォニョンのトレカ」が特に価値が高いとされているそうです。

「トレカ」とはK-POPアイドルのアルバムを買うとついてくる、アイドルの写真がカード型になっているものです。

アイドル版の野球カードや、ポケモンカードみたいなものですね!

韓国でも日本でもアイドルのトレカを集めるのが数年前から大流行しているそうです。

フリマアプリなどでIVEのトレカを調べてみると、ウォニョンのトレカが1枚4500円で高額取引されているものもありました。

IVEはデビューしてから2年ほどしか経っていなくて、トレカの発行数がやや少ない状態です。

高い人気により品薄状態になって、トレカのレートが高騰しているそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

「IVEメンバーの人気格差はある?日本と韓国の違いやグッズのレート差は?」を最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

今回はIVEメンバーの人気格差について調査してみました。

調査してみた結果、デビュー当初から人気格差が激しいことがわかりました!

またIVEメンバーの人気格差を日本と韓国で比較してみましたが、国によって少しだけ順位が変動することもわかりましたね。

全員が抜群のスタイルとビジュアルなので、ぜひあなたも推しのメンバーを見つけてみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました