鬼滅の刃の富岡義勇が最後に腕がなくなったのはなぜ?生き残った理由やその後はどうなった?

鬼滅の刃の富岡義勇が最後に腕がなくなったのはなぜ?生き残った理由やその後はどうなった? アニメ漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画「鬼滅の刃」の1巻に初登場した水柱の富岡義勇。

富岡義勇は主人公の竃門炭治郎がはじめて出会った柱になります。

そして、富岡義勇は竃門炭治郎に鱗滝左近次に会うことや鬼殺隊士として生きる道を示した剣士でした。

そんな、竃門炭治郎に鬼殺隊士として生きる道を示した富岡義勇が最後に腕がなくなったことが判明します。

富岡義勇が最後に腕がなくなったのはなぜなのか気になる人もいるのではないでしょうか。

また、富岡義勇が最終決戦で生き残った理由やその後はどうなったのかも気になるところです。

そこで、今回は鬼滅の刃の富岡義勇の最後について以下のことを調べてみました!

  • 鬼滅の刃の富岡義勇が最後に腕がなくなったのはなぜ?
  • 鬼滅の刃の富岡義勇が生き残った理由やその後はどうなった?

ということで「鬼滅の刃の富岡義勇が最後に腕がなくなったのはなぜ?生き残った理由やその後はどうなった?」と題して記事をお届けします。

スポンサーリンク

鬼滅の刃の富岡義勇が最後に腕がなくなったのはなぜ?

鬼滅の刃の富岡義勇(とみおかぎゆう)は無惨の「全方位攻撃」を受け吹き飛ばされたことで右腕を切断されてしまいました。

無惨の攻撃を受け、右腕を切断されたことで富岡義勇は出血多量が原因で意識不明となってしまいます。

水の柱で優秀な富岡義勇が無惨の攻撃を防ぐことができなかったのか、について解説します。

スポンサーリンク

鬼滅の刃の富岡義勇が腕を切断された原因は?

鬼滅の刃の富岡義勇は無惨の急所を狙って攻撃したことで右腕を切断されてしまいました。

無惨の移動する急所を、鬼殺隊や柱の富岡義勇たちで攻撃すれば、無惨の急所を当てられることで攻撃します。

しかし、富岡義勇を含め、複数で攻撃したことで無惨の全方位攻撃の餌食になってしまいました。

無惨の移動する急所の位置を知る能力が、富岡義勇にあれば無惨の全方位攻撃を受けることなく、急所を狙えたと思います。

なので、富岡義勇が腕を切断したのは複数で無惨に攻撃したことが原因となります。

スポンサーリンク

鬼滅の刃の富岡義勇が腕がなくなるシーンは漫画の何巻何話?

鬼滅の刃の富岡義勇が腕がなくなるシーンは漫画22巻の191話「どちらか鬼か」で描かれています。

コミックまとめ買い楽天市場店
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

漫画22巻の191話では、無惨に攻撃をしかける富岡義勇たちでしたが、無惨から発せられた衝撃波で吹き飛ばされてしまうことに!

吹き飛ばされた富岡義勇たちは建物に叩きつけられたかのような格好でぐったりと倒れてしまいます。

衝撃波を受けたことで、富岡義勇の右腕は刀をもったまま切断されて転がっているところが漫画22巻の191話に描かれています。

スポンサーリンク

鬼滅の刃の富岡義勇が生き残った理由は?

鬼滅の刃の富岡義勇が生き残れたのは禰豆子の呼びかけのおかげです。

最終決戦の無惨との戦い後に、富岡義勇は昏睡状態になってしまったことが判明しています。

昏睡状態になった富岡義勇に禰豆子は繕った羽織をかけます。

羽織を富岡義勇にかけながら戻ってきて欲しいと禰豆子は呼びかけたそうです。

禰豆子の必死の願いが天に通じた甲斐もあり、富岡義勇は目を覚まします。

ちなみに、羽織は富岡義勇の物で決戦でボロボロになっています。

ボロボロになった羽織を綺麗にしたのが禰豆子です。

なので、富岡義勇が生き残れたのは禰豆子の戻ってきて欲しいという呼びかけのおかけで生き残ることができました。

スポンサーリンク

鬼滅の刃の富岡義勇のその後は?

鬼滅の刃の富岡義勇のその後は、里に帰った竃門炭治郎と手紙のやり取りをしていることが判明しています。

竃門炭治郎と手紙のやり取りは原作では描かれていません。

ファンブックの描き下ろし漫画の炭治郎の近況報告で手紙のやり取りが描かれています。

富岡義勇の手紙の内容は、宇髄天元と温泉に行ったことが書かれています。

温泉では、宇髄天元やその妻たちと混浴する富岡義勇の姿が描かれていました。

富岡義勇が送った手紙を読んだ炭治郎は、「楽しそうでよかった」と感想をつぶやいています。

スポンサーリンク

まとめ

「鬼滅の刃の富岡義勇が最後に腕がなくなったのはなぜ?生き残った理由やその後はどうなった?」を最後までご覧いただきありがとうございました。

今回は「鬼滅の刃の富岡義勇の最後」についてまとめてきました。

  • 鬼滅の刃の富岡義勇は無惨の「全方位攻撃」を受け吹き飛ばされたことで右腕を切断したことが判明。
  • 鬼滅の刃の富岡義勇が生き残れたのは禰豆子の呼びかけのおかげと判明。
  • 鬼滅の刃の富岡義勇のその後は、宇髄天元たちと温泉に行った内容を書いた手紙を炭治郎に送っていたことが判明。

無惨との最終決戦では多くの犠牲者をだした戦いです。

そして、無惨に右腕を切断され重症を負った富岡義勇は死亡することなく生き残ることができました。

生き残った富岡義勇には最終決戦で命を落とした柱たちの分まで幸せに暮らして欲しいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました