君が心をくれたから雨が五感を失う順番は?最後が視覚の理由はなぜ?

君が心をくれたから雨が五感を失う順番は?最後が視覚の理由はなぜ? ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

永野芽郁さんが主演を務めるドラマ「君が心をくれたから」(君ここ)が話題です。

過酷な「奇跡」から始まるファンタジーラブストーリーですが、内容があまりにも悲しすぎると言われています。

永野芽郁さん演じる主人公の「雨」はある理由があり順番に五感を失っていきます。

「雨」が次に失う五感は何で、最後が視覚と言われる理由も気になる所です。

そこで今回はドラマ「君が心をくれたから」について以下の事をまとめてみました。

という事を「君が心をくれたから雨が五感を失う順番は?最後が視覚の理由はなぜ?」と題してお届けしていきます。

スポンサーリンク

君が心をくれたから五感を失くす理由は?

ドラマ「君が心をくれたから」の「雨」が五感を失う理由は謎の案内人からの「奇跡」の取引に応じたからです。

主人公の「雨」は山田裕貴さん演じる「太陽」の命を助ける為に、謎の案内人から「奇跡」を提示されます。

その「奇跡」とは「太陽」を助ける為に五感を渡すという物でした。

その提案に「雨」は応じて、順番に五感を失っていきます。

しかし五感を失うという事は簡単な事ではありませんでした。

スポンサーリンク

君が心をくれたから雨が五感を失う順番は?

ドラマ「君が心をくれたから」の「雨」が五感を失う順番は正確にはわかっていません。

現在「君が心をくれたから」は5話まで放送されています。

2話で味覚がなくなり、4話で嗅覚がなくなり、6話で触覚がなくなる予定です。

第5話では触覚のタイムリミットが始まりました。

次回放送の第6話のタイトルは「声の手ざわり」となっていて触覚がなくなると思われます。

だいたい2話ごとに五感を失っています。

個人的には雨が五感を失う順番は以下ではないかと予想します。

  1. 味覚
  2. 嗅覚
  3. 触覚
  4. 聴覚
  5. 視覚

というように予想しましたがいかがでしょうか。

追記:ドラマ「君が心をくれたから」の「雨」が五感を失う順番は味覚、嗅覚、触覚、視覚、聴覚の順で失っていきます。

スポンサーリンク

君が心をくれたから最後が視覚?

ドラマ「君が心をくれたから」で「雨」が最後に失うのは視覚と言われています。

SNSでは「雨」が最後に失うのは視覚ではないかと言われています。

ドラマ「君が心をくれたから」第3話では次に失うのが「嗅覚」と知り視覚や聴覚じゃなくてよかったと安堵していました。

先に視覚や聴覚がなくなってしまうと「雨」の置かれている状況を周りの人に伝える事が難しくなってしまいます。

ストーリーを進めていく為にも視覚や聴覚は後の順番にまわっていると考えられます。

スポンサーリンク

君が心をくれたから最後が視覚の理由はなぜ?

ドラマ「君が心をくれたから」で「雨」が最後に失うのは視覚と言われている理由は「案内人」から渡された時計が見えなくなってしまうからだと言われています。

視覚を先に失ってしまうと「雨」が案内人から渡された次に失われる五感やタイムリミットが映された時計が見えなくなると言われています。

時計に音声機能などは付いていないと思われる為、目で見て確認する必要があります。

視覚が先に失われてしまうと、タイムリミットなどわからないので時計の意味がなくなってしまいます。

他には最後に「太陽」の作った花火を見てほしいなどの声もありました。

最後はずっと約束していた「太陽」の花火を見てほしいですよね。

君が心をくれたから最後が聴覚?

ドラマ「君が心をくれたから」で「雨」が最後に失う五感は聴覚ではないかという声も上がっていました。

人が死ぬ前に最後に残る感覚が聴覚と言われていて、聴覚が最後なのではないかと言われていました。

他には第1話で「雨」と「太陽」が爆竹を鳴らすとどこにいても気づくという会話をしていて、それも伏線になっているのではという意見もありました。

ですが個人的にはやはり雨が最後に失う五感は視覚ではないかなと思いますがいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

最後まで「君が心をくれたから雨が五感を失う順番は?最後が視覚の理由はなぜ?」をご覧頂きありがとうございました。

君が心をくれたからの五感を失う順番は正確にはわかりませんでした。

しかし「太陽」の作った花火を「雨」に見てほしいという声が多く寄せられていました。

ドラマ「君が心をくれたから」がどういう結末を迎えるのか目が離せませんね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました