アンメット綾野楓が怪しい?ミヤビの過去と三瓶との関係は?

スポンサーリンク
アンメット綾野楓が怪しい?ミヤビの過去と三瓶との関係は? ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

現在放送中の医療系ドラマ「アンメット―ある脳外科医の日記―」

元脳外科医の小鹿ゆずるさんの漫画「アンメット」が原作となっています。

主人公の川内ミヤビは記憶障害を持つ脳外科医であり、自身の記憶障害や様々な葛藤を抱えながら患者と向き合う物語となっています。

4月29日に放送された第3話まででは、未だミヤビの過去が明らかにされていません。

そんな川内ミヤビと三瓶友治との関係や綾野楓の正体について気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ドラマ「アンメット」について以下のことをまとめました。

  • アンメット綾野楓が怪しい?
  • アンメットミヤビの過去と三瓶との関係は?

ということで、「アンメット綾野楓が怪しい?ミヤビの過去と三瓶との関係は?」と題して記事をお届けしていきます!

スポンサーリンク

アンメット綾野楓が怪しい?

ドラマ「アンメット」で記憶を失い、過去2年間の出来事を忘れてしまった川内ミヤビですが、視聴者からは「綾野楓が怪しい」「ミヤビの過去に関係ありそう」といった声が挙がっていました。

怪しい怪しい綾野先生 #アンメット

引用元:よろぴ子@picopico2ban/X

なんか怪しい。ミヤビの失くした過去に関係ありそう。岡山天音くんが演じるからますます怪しい綾野先生。#アンメット

引用元:ルカ@harukano_sakura/X

綾野楓は関東医科大学病院の脳外科医です。

そんな綾野楓は、川内ミヤビの主治医であり丘陵セントラル病院の脳外科教授の大迫紘一の秘書を務める西島麻衣と婚約しています。

しかし第3話では、綾野楓が川内ミヤビに近づいていたことと、それに対し三瓶先生が「この野郎」と発していたことから、川内ミヤビと綾野楓の間に何かあるのでは?と推測できました。

綾野楓は西島麻衣と婚約関係にありますが、今でも川内ミヤビを好きなのではないでしょうか。

最終的には西島麻衣と結婚することになるのかどうか、最終話までに見られるといいですね。

スポンサーリンク

アンメット川内ミヤビの過去は?

川内ミヤビはかつて、優秀な若手脳外科医でした。

しかしながら、不慮の事故で脳に損傷を負い、後遺症として記憶障害を抱えることになってしまいました。

主治医である大迫教授からは、「治る見込みはない」と告げられ、現在も完治していません。

ここまでがドラマ内で明らかにされている一部です。

事故の原因についてはまだ分かってわかっていません。

スポンサーリンク

アンメット綾野楓と川内ミヤビと三瓶友治との関係は?

第3話では、川内ミヤビと三瓶友治が婚約していたことが明らかになりました。

これについては、川内ミヤビ自身が覚えていないことや誰にも話していなかったことから詳しいことはまだ分かりません。

以下はミヤビと三瓶先生の関係についての考察になります。

※ネタバレも含みますのでご注意ください。

スポンサーリンク

アンメット綾野楓と川内ミヤビは付き合っていた?

実は原作漫画ではミヤビが事故に遭い記憶障害になる前は、綾野楓と付き合っていました。

しかし綾野は西島麻衣との政略結婚の話が出てしまいました。

そこで事故の前に、ミヤビは綾野が麻衣と結婚話が出ていることを知り、身を引くために三瓶に婚約者のふりをしてほしいと頼んでいたのでした。

以上が原作での2人の関係性ですが、ドラマでも同じ設定になっているかどうか定かではありません。

もしかすると違う展開になっているかもしれませんが、ミヤビが三瓶と婚約していたという大事な事を忘れていたということは、本当に婚約していたわけではない可能性が高いです。

スポンサーリンク

アンメットミヤビと三瓶の関係は進展するのか?

ドラマ「アンメット」では、ミヤビと三瓶の関係は進展し、本当に付き合うことになると予想します。

原作漫画でのミヤビと三瓶は、お互いを意識し合った関係にあります。

第3話で三瓶がミヤビと婚約していたことを告白し、2人の距離も近いように感じます。

ですので、ドラマでも同じように2人は今後付き合うことになるのでは?と思います。

スポンサーリンク

まとめ

「アンメット綾野楓が怪しい?ミヤビの過去と三瓶との関係は?」を最後までご覧いただきありがとうございました。

本記事ではドラマ「アンメット」について、綾野楓が怪しいといったことやミヤビと三瓶の関係性について触れました。

原作もドラマもまだ完結はしていません。

今後ミヤビと三瓶の関係はどうなるのか楽しみですね!

次回のアンメットにも期待しましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました