ミンヒジンの会見内容まとめ!暴露でニュージーンズやアイリットはどうなる?

スポンサーリンク
ミンヒジンの会見内容まとめ!暴露でニュージーンズやアイリットはどうなる? エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

HYBEの傘下ADORの代表でNewJeans(ニュージーンズ)の生みの親であるミンヒジン

ミンヒジンが親会社であるHYBEと対立し様々なことを暴露したことによって、HYBE所属のニュージンズやアイリットの今後が心配になっているファンも多いようです。

そこで今回はミンヒジンの炎上騒ぎについて以下のことを調査してみました。

  • ミンヒジンの会見内容まとめ!
  • ミンヒジンの暴露でニュージーンズやアイリットはどうなる?

ということを「ミンヒジンの会見内容まとめ!暴露でニュージーンズやアイリットはどうなる?」と題して記事をお届けしていきます。

スポンサーリンク

ミンヒジンの会見内容は?

ミンヒジンは会見で親会社であるHYBEの「コンセプト盗作疑惑」をメディアに暴露しました。

HYBEの傘下である芸能事務所ADOR代表のミンヒジン。

2024年4月にミンヒジンは親会社のHYBEから「業務上背任」の疑いで刑事告発されました。

HYBE側は「ミンヒジンが経営権奪取計画を企んでいる」という理由で告発したようですね。

なんだかドラマのようなドロドロな展開ですよね。

このHYBEの告発によってミンヒジンは記者会見を開き、その疑惑を全面的に否定しました。

そして反撃としてミンヒジンはその会見でHYBEのコンセプト盗作疑惑について大暴露したようですね。

ミンヒジンもHYBEと全面的に争う姿勢をみせていたので、これからのHYBEの動きに注目していきたいところですね。

スポンサーリンク

ミンヒジンのコンセプトをHYBEがパクった?

ミンヒジンは、2024年にHYBEからデビューしたILLIT(アイリット)が、NewJeans(ニュージーンズ)のコンセプトをパクったと主張しています。

パクリ疑惑の真偽は不明ですが、アイリットデビュー当初から「ニュージーンズとコンセプトが似ている」という声がSNSで多く投稿されていました。

こちらの動画では下がアイリット、上がニュージーンズです。

この2つのグループを見ていると、たしかに少し雰囲気や衣装などのコンセプトが似ているように感じますよね。

HYBEグループで先にデビューしたのはNewJeansなので、アイリットの方が後輩グループとなります。

ミンヒジンは会見で「アイリットメンバーは無実だが、罪を犯したのは大人たちだ。ニュージーンズと築き上げてきた手法を全てコピーした」とHYBEのパクリ疑惑を全面的に主張しています。

ミンヒジンのこの発言がアイリットのことを否定しているかのようにも思ってしまいますよね。

そのためミンヒジンはアイリットの一部のファンから批判されているようです。

スポンサーリンク

ミンヒジンはニュージーンズを連れて独立を計画?

ミンヒジンは会見でのニュージーンズを連れて独立するという噂を完全否定しました。

ミンヒジンは「経営権を奪い独立すると言うことを計画し実行したこともありません」とコメントしていました。

冗談でHYBEを抜けるなどと周囲に言っていたこともあるようですが、それは全て軽い話で冗談だと強調しています。

そして2024年の初期から親会社のHYBEと、ミンヒジン代表のADORの再契約の交渉をしていたということも説明していました。

なのでミンヒジンがHYBEからニュージーンズを連れて独立するというのは、あくまでも噂で軽い冗談だということが予想できますね。

ただファンからしたら、ミンヒジンの冗談は誤解を生むような発言で、少し軽率なのではないかなとも思います。

スポンサーリンク

ミンヒジンの会見についてのファンの反応は?

今回の会見で、ミンヒジンの発言に対して批判的な声をSNSに投稿するファンが目立ちました。

ミンヒジンは会見でHYBE所属のルセラフィムやアイリット、そしてBTSの名前まで出しHYBEを批判しました。

ミンヒジンは感情むき出しでHYBEの悪口を言ったり、時には涙を流す姿も見せました。

そんなミンヒジンの言動に対しファンは「他グループの批判をやめろ」「ニュージーンズをこれ以上利用するな」などの声をSNSにアップしています。

ファンからしたら今回の一件でニュージーンズが活動できなくなってしまうのではないかと不安になっているようですね。

たしかにミンヒジンとHYBEの対立での1番の被害者はニュージーンズのような気もします。

もちろんミンヒジンが悪いというわけではないですが、ニュージーンズや他のHYBEアーティストのことを考えると早く騒ぎが落ち着いてほしいと思いますね。

スポンサーリンク

ミンヒジンの会見の暴露でニュージーンズやアイリットはどうなる?

ミンヒジンの会見後でもニュージーンズやアイリットの活動は予定通りに進むことが予想されます。

公式の発表はまだありませんが、実績も人気も高いグループたちなので、事務所は活動休止させるという選択をとるはずがないと思われます。

そこで今判明しているニュージーンズとアイリットの活動予定を簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク

ミンヒジンが批判したアイリットの活動予定は?

ミンヒジンの炎上騒ぎ後でも、アイリットは韓国や日本での音楽活動を続ける予定です。

5月には日本の音楽番組にも出演予定で多くのファンが期待の声を寄せています。

アイリットは日本で5月3日に行われたガールズアワード2024にも出演しました。

アイリットはこれが日本での初パフォーマンスのようですね!

アイリットはHYBE傘下のBE LIFT所属なので、ミンヒジンの件について直接的な影響はないと思われますがファンとしては今後が少し不安ですね。

スポンサーリンク

ミンヒジンがプロデュースしたニュージーンズの活動予定は?

ミンヒジンがプロデュースしたニュージーンズは5月24日に韓国でカムバックする予定です。

ミンヒジンの一件で今後の活動が1番心配されるグループですが、解散や活動休止の情報はいまのところ発表されておりません。

ひとまずは安心ですが、ファンは今後の活動に不安を感じているようです。

またニュージーンズは2024年6月に東京ドームでファンミーティングを計画しています。

日本での単独公演はこれが初になるようなのでSNSでは大きな話題になっているようです。

さっそくチケットの申し込みが殺到しているようで、チケット取得倍率も最大で2倍を超えているという噂もあります。

さすがニュージーンズの人気ぶりはすごいですね!

ミンヒジンとHYBEの対立騒ぎが今後どのようになるかは不明ですが、ニュージーンズの活動に支障がでないことを望みたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

最後まで「ミンヒジンの会見内容まとめ!暴露でニュージーンズやアイリットはどうなる?」をご覧いただきありがとうございました。

今回はミンヒジンの会見とニュージーンズ、アイリットの今後について調査してみました。

ミンヒジンは現在HYBEと「経営権奪取」の疑いで対立しており、ファンは所属アーティストのニュージーンズやアイリットの今後について不安に感じているようですね。

しかし今のところはニュージーンズもアイリットも活動休止するような動きはないことが分かりましたね。

今後のHYBEとミンヒジンの動きに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました